国府宮神社、裸まつり

未分類

今年も国府宮神社の裸まつりに行ってきました。
ありがたいことに主人のお友達が稲沢に住んでいるので、
またまたお世話をおかけしてしまいました。
今日はいつもより暖かく思いましたが、
裸祭りに参加している人達はそれでも寒くて
震えていましたね。
何といっても、ふんどし姿ですから。
「神男」の人に触れると厄が落とせると言うことで、
裸男の人のもみ合いでした。
裸男として9000人が参加したらしいです。
5時ごろに「神男」が現れると言うことで
その時間にそこにおりましたが、人、人、人、
熱気がすごいので水をかけたりで、
とても見られる状況ではありません。
突然「神男」が出ると大変なことになるので
1~2回偽物?が出て周囲の混乱を分散させることもあるそうです。
私はその偽物にまんまと騙されて、あちこちウロウロ、キョロキョロしてしまいました。

あんなすごい人混みの中で簡単に「神男」が見れたりなんて出来っこないと、
わかりそうなものですよね。
私もミーハーなのか?、馬鹿なのか?

でも、国府宮神社が好きなんです。

タイトルとURLをコピーしました