この地震は私達に何を教えたいのでしょうか?

未分類

昨年の9月6日北海道胆振東部地震が起こったばかりの所に
昨夜、また北海道に震度6弱の地震が。
まだまだ復興もされていないところに、
こんな打撃を受けて、本当に涙が出る思いでした。
前回は1か月以上断水していたということです。
この寒い中どんな思いで過ごされているのでしょうか?

昨年6月18日、大阪に住む息子たちの所も震度6弱の地震に合いました。
嫁の第一声が「死ぬかと思いました。何とか生きています。」でした。
その場で経験した人でないとこの思いは分からないでしょうが、
私もとてもつらい思いをしました。
今でも息子の所に行くと周辺の家で屋根にブルーシートが被っているお宅があります。
被害の大きさに言葉もありません。
自然の猛威の前には人間は無力なんでしょうか?

でも、皆さん、たくましく立ち直っていかれます。
そうでなければ、生きていけませんものね。
尊敬してしまいます。

タイトルとURLをコピーしました