始めて見たナンバーです

未分類

今日は知多の方へお墓参りに行きました。
行く途中、私は相変わらず居眠っておりました。
主人が「おいおい」と起こすんです。
「あの前の車のナンバー、35K か?」
って聞いてくるんです。
「え?見えないの?358だよ」
「あれ、8か?」
主人が言うのは、地域名の横の分類番号でした。
例えば、名古屋 351・・・という351のところが
 35K となっていたんです。
私は一連指定番号のところ、ひらがなの横の番号を見ていたんです。
偶然にも、358だったんです。
前の車はどんどん離れていくし、見ている所が違うし、
主人は何言っているのか?そんなに目が悪いのか?
口には出しませんでしたが、  
「この人、大丈夫かしら?」と思ってしまいました。
「もうちょっとスピードだして、追いついて!」 と私は言ってみました。
少し近づいたら
35K だったんです。
こんなナンバープレートを始めて見ました。

登録番号が払底したことから、「分類番号」にローマ字の使用を開始したらしいです。
この前免許証更新したばかりですが、知りませんでした。
頂いた本もきちんと見直さないといけないですね。

帰り道、佐布里の梅林でも見ながら帰ろうかと思い、
そちら方面に行ってみましたら、すごい車で全然進みません。
もし行かれる方は
覚悟して行かれた方がいいですよ。

私達はUターンして寄らずに帰ってきてしまいました。

タイトルとURLをコピーしました