未分類

富士は日本一の山

投稿日:

主人は雪の被った富士山が見たいと
毎年言っています。
新幹線から時々見ることはできたらしいのですが、
思うように見られなかったらしいです。

お天気のこともあるので、
いつもの我が家のお出かけパターンで
今回は前日に決め、富士山を見に出かけました。
13日土曜日
朝7時出発。
まず、さった峠へ向かいました。

途中富士山は雲がかかっていて、
雪の被った頂上が少し見え、
まあ、これで我慢しましょう!
と思っていたら雲に私達の願いが届いたのか
ゆっくりと動いて行ってくれました。
前日に雪が降ったようで、
行く先々で道の横や、森林の斜面は真っ白でした。

白糸の滝

朝霧高原

西湖
精進湖

本栖湖

河口湖

ここは桜祭りと重なって大混雑で降りることができず
車中からパチリ!

山中湖
夕方の逆光で写せませんでした。

最後の最後もう一枚
厚い雲の中の夕日が少し赤く見えます。

と、色々な角度から、富士山を眺めてきました。
富士芝桜まつりが13日からなので、
そこにもよりましたが、前日の雪で
芝桜が雪の中で見ることができませんでした。

そして、もう一つ、
友達に美味しい桜エビのお店を教えてもらっていたので
帰りにギリギリでお店に入ることができ、
大満足でした。

「もうこうして富士山を見に来るのも最後だね。」
と私は冗談ぽっく言ったつもりでしたが

「本当に、もう最後だぞ!そんなには行けないからな!」
としみじみ言う主人の言葉を聞いていたら
なんか涙が溢れてきました。

ただ走るだけのお出かけですが、
こうして出かけられるのもいつまで出来るんでしょうか?
そう思うと今を大切にしなくてはいけませんね。

ありがとう!

-未分類

執筆者:

関連記事

孫たちと北海道旅行

息子のお休みに合わせてこのお盆に北海道旅行に行ってきました。 大阪に住む息子たちは伊丹空港からです。 ツアー旅行でしたので、それに合わせて私達も伊丹からでした。 お安い値段の東横インに前泊しました。 …

微妙な温度差が

主人が毎日家に居るようになり 気が付いたのですが 些細な事でも私と違います。 まだ、朝晩は真夏のような暑さではないですが、 日中は暑い日が続いていますね。 朝、食事を作ったり、   洗濯したり、    …

白駒の池

主人はお天気がいいと「どこかへ行くか?」と言ってきます。 前もって予定を立てるということはあまりしないのです。 今回は私が行きたいと言っていた「白駒の池」と「御射鹿池」に行ってきました。 高石台の方を …

一年を振り返って

今年はまた違う生活がスタートしました。 主人が定年退職し、違うリズムの始まりでした。 私は今までやりたい放題、好き放題に動いていましたが、 ちょっと制約され、縛られた感じになってしまいました。 何もし …

屋久島豪雨被害

3日前のKさんのブログに 「5月19日前後の安全を祈願します。」 って、書かれていました。 まさに19日屋久島で50年に一度の大雨で 大変な被害が出ています。 北海道でも前が見えないような砂ぼこりで …