微妙な温度差が

未分類

主人が毎日家に居るようになり
気が付いたのですが
些細な事でも私と違います。

まだ、朝晩は真夏のような暑さではないですが、
日中は暑い日が続いていますね。

朝、食事を作ったり、
  洗濯したり、
  掃除機をかけたり している私。

汗ダラダラとは言わないですが、
とても暑く感じます。
だから、窓を開けて空気の入れ替え。

それを主人は寒いというのです。
上着を羽織ってきていますが、
窓も閉めようとするのです。

私はそこまで寒いとは感じないので、
知らんぷりしています。

すると、主人はもう少し厚めの上着に変えてきます。

それを見て、「なんて嫌味なの?」と思えてくるんです。

だったら、窓を閉めますよ。

このように、お互いが無言で闘う毎日です。

タイトルとURLをコピーしました