半年ぶりの陶生病院

未分類

今日は半年に一回の検診日でした。
まず駐車場。

前回は雨降りで、雨に濡れないように東駐車場に入れたら、
結局満車状態で屋上に止め、雨に降られる結果に。
今日は天気もいいので西駐車場に入れました。

アレ?
なんて車が少ないの?
まあ楽に止められたしラッキー!

走って玄関に向かいましたが、今度は入り口が右、左、わからない。
後ろにいる人に教えてもらい、受付を済ませて血液検査に。
長い行列に並び、受付が私の番になりました。

番号とってみえますか?

え? 何? それ!

また戻って番号をとりました。
そこで何十人、私を追い越していったでしょうか?

半年前の事で忘れてしまっていました。

今、採血25番くらいで私は105番です。
しばらく待たされますね。

1時間15分位待たされたでしょうか?

今までは当日先生の診察があったのですが
今回からは別の日になったのでこの後超音波検査があっても気にはなりません。
前回のこともあり、焦らないことにしました。

半年前にはきているので多少はわかっていると思っていたら、
私の記憶はどんどん消え去り、
病院の改築工事はどんどん進み
またここで迷子状態になってしまいました。

本当に私は方向音痴です。

でも、今日の陶生病院、許しちゃいます。

それは、採血してくれた看護師さん?(男の人)ですが、

若いのに針を刺すのがとっても上手なんです。

全然痛くなくて、前回と針が違うのか聞いてしまったくらいです。

若いだけではなくて、爽やかで、感じがいいんです 。

熟練者の おばさん看護師さん がいいばかりじゃないですね。

彼のお陰で私はあまりカリカリしなくて

家に帰って来ることができました。


タイトルとURLをコピーしました