高速道路、事故現場目撃

ブログ

今日は大阪の孫のところにお届け物を持って行ってきました。

トラックも少ないしそれなりに走れました。

ところが草津田上あたりで事故があり止まってしまいました。

追突事故のようで、その車に何台も追突

(玉突き事故と言うんでしょうか?)


私たちはトンネルで止まってしまい、
救急車が2台、消防車が1台がトンネルの真ん中をサイレンを鳴らして走っていきます。

私達の車は歩くより遅いスピードで進んでいますが、
この事故で一体何キロ渋滞と出るのでしょうか?
レッカー車が2台左側の路肩を走っていきます。


いつもなら2時間半くらいで行けるのに
今日は4時間かかりました。

渋滞に会うと何時間かかるか分からないので
トイレに困りますね。

追い越し車線を走っていた車から男の人が降りてきました。

どうも運転手さんのようです。

偶然中央分離帯の所が工事中のようで

草むらがあり慌ててその中に入って行かれました。

車は助手席から奥さんらしい人が降りて来られて

運転をしていました。

草むらの横を通り過ぎましたが、

何をしているのか見えない、いい場所のようでした。

(何をしているのか想像がつきますけどね)

しばらくしたら男の人が後ろの方から走ってきて

車に飛び乗りました。

男の人はいいですね。

私はトイレをずーっと我慢していて、

孫の所に着いたら、荷物を下ろすより先に、

トイレに飛び込みました。

SAから遠いところで車が止まったりすると、

本当に困るでしょうね。

今日は珍しい場面に遭遇し、キョロキョロしてしまいました。

お陰様で帰りはスムーズに帰ることができました。

よかったです。

タイトルとURLをコピーしました