主人ネタ、頂きました。干物!

ブログ

友達がカンボジアのお土産を下さいました。

袋入りの黄色いものです。

表も裏も何も書いてありません。

私はこれが何か友達から聞いているので、

後から頂こうとお菓子の箱に入れておきました。

夕食後です。

お菓子の箱近くに主人がいるので、

そこの黄色い袋取って!

ううん?これは何だ?

干物か?

え?これは干物じゃないよ!

マンゴーだよ!

ドライフルーツ!

干物とは、信じられない。

って言ったら、主人は何て言ったと思われますか?

干した物を日本語で言ったら

干物じゃないか!

ですって。

どうしてそんなこと思いつくの?

信じられません。

時々面白いことを言うのです。

冗談でもなさそうなので呆けているのかしら?

主人のこの返事に、

ううん?

そう言われればそうか!

と、納得してしまう私もいます。

二人同時に呆けの道を歩いているような気がして

恐ろしいです。

これが今の私達の現状です!

タイトルとURLをコピーしました