何の話からこの話になったの?

未分類

友達から電話がかかってきて新型コロナウイルスの話です。

「今私達も怖くて病院へ行けないね。」

彼女は花粉症がひどくて、本当は病院へ行きたいけど
考えてしまうと言ってました。

コロナウイルスにかかって、死んでしまった人の話にもなりました。

色々話している中で、

お互いに死んでいく最後は相手(主人や奥さん)に心からありがとうと言えるようにならないといけないよ。

と言われました。

私と電話で話しているので、彼女は私は理解したと分かったみたいですが、
主人にもそのことをきちんと話しておくようにいわれました。

そして面倒を見てくれるのは奥さんしかいないんだから
その事もよく言っておくようにとも言われました。

「死んでいくときに私にありがとうと言うんだよ」なんて言えませんよ。

いくら思っていても、お互いに気をつけなくてはいけないことですものね。

ところが、、、

この電話すべて主人が聞いていました。

なぜなら、私のiphoneが電池切れでipadで会話していたので
スピーカーホンでした。

主人のすぐ横で彼女と大きな声で話していたので、丸聞こえです。

主人は彼女の言っていることを笑って聞いていました。

お父さん、そういうことだって!
わかった?

だから私がわざわざ言いにくいことを言わなくても、
彼女が言ってくれたので少しはわかったようです。

あと少しの老後を感謝の気持ちで過ごせるようにと、
暖かい助言でした。

有難い友達です。

タイトルとURLをコピーしました