主人の唯一、出来る家事

未分類

私達は果物好きで、絶対切らした事がありません。
その中でも私はリンゴが大好きですが、主人は柿が大好きです。
この時期になると、岐阜まで買い物に出かけます。
いつもは11月に入ってから出かけるのですが、
定年になりいつも家にいるので、今年は早めに出かけてみました。
まだ少し早いらしく、柿もお客さんも少なくて
あまりお値打ちになっていませんでした。
例年のように土日に行こうものなら、人が多くて駐車場も満車、
柿も奪い合い、とてもゆっくり選ぶことができません。
人も柿も少ない平日がいいのか、人も柿も多い休日がいいのか、
考えてしまいますね。

そして、主人がすること。
買ってきた柿をきれいに並べて、自分の好みの食べごろの柿を毎回選ぶこと。
これだけは、私が何も言わなくてもやってくれます。
何ひとつ家事をしない主人の唯一のお手伝いかしら?
これは有難いことなんでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました