はす芋

ブログ

こんなお芋の葉っぱを頂きました。

写真を撮った場所がわるかったです。緑のすごくきれいな葉っぱです。


茎を食べる里芋、はす芋と言うんだそうです。

ハスイモ りゅうきゅう はす芋:旬の野菜百科
ハスイモ/りゅうきゅう/はす芋の旬の時期と産地、選び方と保存方法、食べ方、栄養価と効能、種類などを紹介します。


赤い茎の里芋でズイキは食べたことありますが、
これは初めてです。


ネットで調べるとズイキの仲間のようだったので、
皮を剥いてフキのように調理しました。


昔、母がズイキを煮てくれた時は
イカを入れて煮てくれたのを思い出し
冷凍庫を探しましたがありません。

主人のビールのつまみに買ってあったノシイカを入れてみました。

味の濃そうな感じですが、そんなことないですよ。醤油のせいかな?

切った断面がスポンジのように穴が開いていますので、
味が染みやすいですね。
蕗のように筋が口に残ることもありません。

なんと美味しい。
いい味になりました。


頭も使ってみるもんですね。

コメント

  1. せつこ より:

    私も初めて見ました。
    美味しそうで、お皿も良いですね。
    いろんな情報がはいり珍しい物が食べれて楽しんでいるね。

    私は料理を知らないので、野菜を買う時には、”どうやって、食べるの?” と八百屋さんの奥さんによく尋ねます。

    • boobiroku より:

      私も新しいものになかなか挑戦できません。
      買う時はいつもの物、料理はワンパターン
      料理が下手なので、主人は可愛そうですね。

  2. 元気ばば より:

    ハス芋 友人からもらいます。
    薄味で煮て 食べます。
    友人は酢の物がおいしいと言います。
    お刺身のつまに薄く切って 1切ついています
    頭は使うものですね

    • boobiroku より:

      はす芋は高知で有名らしいですね。
      友達はお寿司に使うと言ってました。
      どうやって使うか聞いていませんが、もし次回頂いたら、聞いてみます。

タイトルとURLをコピーしました