スマホ講座、サポートしましたが、

ブログ

今日は私が習っているスマホ教室の先生が
開催されましたスマートフォンの講座があり
サポータ―としてお手伝いをさせていただきました。

入門〜初級レベルの講座です。
と言っても皆さん2年以上スマホを使われている方が多くて、
サポートというより私も一緒に復習させていただく感じでした。

2年以上使っていても初級講座を受けられるとは、
勉強熱心な方達です。


スマホには新しいことが多すぎて
付いていくのも大変です。

いつまでたっても勉強です。

だから余計に興味が湧いてきます。

午後はスナップエンドウを地植えしました。

ポットに種を蒔き育てていましたが
元気よく芽が出てきました。

伸び過ぎたらどうしようと思い
コーデイネーターに相談。
地植えしてもいいと言われました。

植えてみると なになに、
こんな小さな苗なの?

ポットに生えている時とは感覚が違います。

風が当たり、寒そうだし、
根っこも折れてしまいそうなので、
頂いた木の棒で支えました。

一本ずつ縛りましたが
小さくて触っているだけで折れてしまいそうです。

野菜も過保護はいけない、と言われていますが、
かわいそうでついついかばってしまいます。

子育てもそうでした。
もっと強く育てなければ。

一緒でしょうね?

コメント

  1. はな より:

    ウチのスナップエンドウは、気合を入れて土作りをしたので、もう50センチ以上です。倒れないように10センチ間隔で植えたから、お隣さんと手を取り合ってます。
    昨年、密に植えたら倒れ難く良かったです。
    但し、収穫が大変!

    • 夢子 より:

      どんな気合を入れられたんですか?
      よほど早く植えられたんですね?
      この植え方は間違いのようです。
      明日先生のご指導を頂きます。

  2. はな より:

    落葉、台所の生ゴミ、糠、廃油、土を被せて2年寝かした自家製堆肥です。
    先生のお話アップして下さいね。

    • 夢子 より:

      2年も寝かして堆肥を作られたんですか?
      すごい根気ですね。
      場所も取りますよね。
      だから、野菜も良く育つんですね。

タイトルとURLをコピーしました