左義長でした

ブログ

今日は町内の左義長でした。


古いお札などを炊き上げる行事です。


毎年、町内ごとに集まって
甘酒やぜんざい、お餅などを振る舞っています。
今年はコロナの為イベントは全て中止で
お札のお焚き上げだけでした。

こういう時に町内の人たちと顔を合わせて親交を深めていましたが、
それも出来なくて残念です。

とても静かでした。

人もほとんどいないです。
地元の神社では少年野球の子たちの御祈祷をしていました。

私はテレビ番組ではクイズ番組とか好きですが、
もう一つ好きなものがあります。

それはNHK BS1 でやっている、
街角ピアノ という番組です。

駅ピアノ・空港ピアノ・街角ピアノ - NHK
世界の空港・駅・街角に置かれた“自由に弾けるピアノ”。 人々が思い思いに音楽を紡ぎ、行き交う人が耳を傾ける。 一台のピアノから生まれる“一期一会”の感動・・・ ノーナレーションと定点カメラで見つめる。

空港とか街角にピアノが置かれていて、
誰が弾いてもいいんです。

そこで弾く人はもちろん上手な人が多いですが、
色々な環境、色々な曲をそれぞれの想いで弾かれています。

私はピアノが弾けませんが、
こんなところで弾けたらいいなあと思って見ています。

私の年代はお金持ちの人がピアノを習っていた記憶があります。

私はとてもピアノを親にねだる事が出来ませんでした。

せめてギターくらい弾けるといいなあと思って、
クラッシックギターを買ってもらって
習いに行った事があります。

音痴で不器用な私は両手バラバラに使う事ができず挫折しました。

あの当時は「禁じられた遊び」という曲にうっとりしていた乙女でした。


今は昔の思い出です。

今夜10時〜12時まで街角ピアノ、テレビでやりますよ。

興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

  1. 元気ばば より:

    昨年は何かいただいてきた とブログに書いてあった記憶があります。
    左義長 今年は何もない 
    お札はもって行ったのですね

    • 夢子 より:

      ただお札を持って行っただけで、
      寂しい左義長でした。
      名前まで書かされて、消毒です。
      みんなコロナのせいです。

  2. ひこ より:

    夢子さんおはようございます。

    以前住んでいた所では、「どんど焼き」竹を燃やして
    節が割れる ば〜ん!の音で町内に知らせていました

    夢子さんギターを弾けたら、今かっこいいのにね〜
    私も低学年の時、バイオリンを習っていたが
    苦中で挫折❗️音楽は苦手だったよ。だから今カラオケも
    苦手だし音痴

    • 夢子 より:

      1曲も完成しないうちにやめてしまいました。
      私は息子に「お母さんってよくそんなに上手に音を外すね。」
      って言われてからカラオケもしてません。

  3. はな より:

    私は20年に神社に勤めていました。毎年どんと焼きは大忙しでしたが今年は寂しいですね。
    私も駅ピアノ大好きです。昨夜も特集をやってましたね!
    最近パソコン教室で電子ピアノの先生とお友達になりましたよ、私の好きなオカリナも教えてらっしゃいます。
    夢子さんいかがですか?

    • 夢子 より:

      私は聞く方でいいです。
      自分では無理です。

      友達で4~5年前から大正琴を習って、
      名取になられました。
      資格を取るなんて尊敬します。

タイトルとURLをコピーしました