母を思い出すもの

ブログ

母が亡くなった時
私は母の好きだった手芸の材料を色々もらってきました。


その中にこんなものを見つけました。

ミシン針を探していたらこの中に入っていました。

昔、こんな財布が流行りましたよね。

レース糸にビーズを通して編んでいったんだと思います。

何十年前の物かしら?
古いので色がくすんでいますが、
あの当時はオレンジ色がきれいで、大好きでした。


こういう手作りが母は大好きでいっぱい作っていました。
母は手先がとても器用でした。

もうすぐ母の命日、2月3日がきます。

母を思い出す品物が見つかりなんとなく嬉しいです。

いつまで経っても母のことを思い出す私は
本当に母好きだったんです。

コメント

  1. 元気ばば より:

    このビーズ財布が流行ったのは40年くらい前からです。
    レース糸にビーズを通して編みます
    お母様は何でも作られたのですね。

    • 夢子 より:

      こんな物もいくつも作っていましたね。
      きれいなビーズで、私用にいっぱい作ってくれていました。

      これは母の所に残っていたもので、
      40年以上前ですね。
      私の所に来て20年くらいになりますね。

    • はな より:

      オレンジがセピアの茶色に!夢子さんはホントに物持ちがいいですね。
      お家はきっと、お母様の宝物がイッパイでしようね。

      • 夢子 より:

        物だらけです。
        断捨離するのはとても無理です。
        私も母に似て 物 が大好きです。
        ゴミばっかりです。

  2. せつこ より:

    良いですね〜
    その財布を視れば その当時のお母様が、一気に思い出されますね。
    胸が熱くなるでしょうね。

    • 夢子 より:

      いつまで経っても母離れしていませんね。
      母の物が多すぎて捨てられないんです。
      可愛そうな気がして。

タイトルとURLをコピーしました