不織布マスクのインナー

ブログ


私は去年からどれだけ
マスクを作ったかしら?

沢山作りました。
作っているうちに小池都知事の大きなマスクに似せて
ドンドン大きくなっていきました。

夏バージョン、冬バージョンも作りました。
作り始めた頃のマスクをはめた主人は 

ちょっと小さいな と言っています。


主人も大きいマスクに慣れてしまいました。

しかし、今では
布製やウレタンのマスクは
飛沫が飛ぶのであまり良くないと
不織布マスクを推奨しています。

私は皮膚が弱いので
不織布マスクをはめると顔が痒くなってきます。

そこで思いついたのが
不織布マスクのインナーです。

時々2枚重ねてはめておられる人を見かけます。

私も中に布マスクをはめて
上に不織布マスクを付けたら肌にはいいかも。

作り置きの布マスクをはめてみましたが、
ドンドン大きく作られていったマスクは
横からはみ出してみっともないです。

そこで不織布マスクの中に収まる小さいマスク、
インナーマスクを作ってみました。

ゴムは見えますが、私的にはGOODです。

人混みに (今は出かけませんが) 行くときには
こうして使ってみようかと思っています。

もちろん主人の分も作りましたよ。

チョット違うことを思いついたので、明日も作ってみます。

こんなの付けたら、おかしいかしら?


本当はもうマスク作りは終了しようと思って
部屋を片付けたところでしたがまた散らかりそうです。

コメント

  1. 元気ばば より:

    2枚重ねと言うことですね。
    外の」マスクは不織布の物 でっかいサイズの物なら見えませんね
    good

    • 夢子 より:

      今日2枚重ねで使ってみましたが、
      ゴムも丁度重なり
      違和感なしで、良かったです。

  2. はな より:

    良いアイデアですね!
    私も不織布のマスクが苦手で、普段はウレタンを使用してますが、サークルでは不織布を重ねてますが〜息苦しいです。

    • 夢子 より:

      今日使ってみましたが、良かったです。
      はなさんも一度使ってみてはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました