メイクとzoom、どちらが先?

ブログ

今日はスマホ、タブレットの勉強会でした。

先生は私達の為にバーチャルメイクのレッスンをと
思われていたようですが、
私達はそれなりに美しいので
この授業よりzoomの授業をお願いしました。

参加することは何度かしていますので
大丈夫だと思うのですが
ホストになって会議を開くことがわかりません。

だからそちらをお願いしました。

データを入力して何とかホストになり
zoom会議を開催することが出来ましたが、
まだまだ色々な設定が出来るようなんです。

まだそこまではいっていません。

私達がzoomを開催して何するの?

zoomはちょっと難しいですね。
他にSkypeやGoogleMeet、Microsoft Teams、
LINEの無料通話、、、などいっぱいあります。

その時々に使い分けて楽しみましょう。

こんなにビデオ通話が盛んになると
やっぱりバーチャルメイクが必要になってきます。

Beauty AR Company and Makeup AR Technology Platform

先生は先にこちらをやって、
顔出し、OKでzoomを進めたかったのかしら?

どちらも必要ですね。

話は変わりますが、
今年の雪まつりはオンラインらしいですね。
一度行ってみたいと思っていましたが、
コロナで実現しそうもありません。

コメント

  1. はな より:

    私達のクラスは、先生はバーチャル背景で入られたのですが、映像が乱れて美しく無かったので、私は生活臭の無い玄関でZoomに参加。スッピンは避けて下さいとの事で、チョット濃い目に〜それなりに良かったです。

タイトルとURLをコピーしました