寒おこしを少ししました

ブログ

今日は暖かい一日でした。
午後から畑の土おこしをしました。

野菜を抜いてしまって空いている畝を
春野菜の為に掘り起こしました。

とりあえず掘り起こしましたが、これでいいんでしょうか?

1~2月の厳寒期に土を掘り起こして寒気に当てることを
「寒おこし」というらしいです。

こうして病害虫や病原菌を死滅させるらしいです。

もう一つ「天地がえし」というやり方があるらしいです。
天地がえしは野菜の連作障害を防ぐため、
天地がえしは土を1mくらい深く掘る。

これは腰痛持ちの私には無理なので、
寒おこしらしき事をしたという事でしょうか。


外に出だすと草がいっぱい目について、
ついつい時間オーバーです。
なかなか家の中に入れません。

さあ、これから暖かい日は少しずつ草取りを開始しましょうかね。

私がやらないと誰もやってくれませんからね。

庭にはこんな可愛い花が咲いています。

寒あやめです。

コメント

  1. せつこ より:

    畑の事が、詳しくなりますね。教えて頂けるから順調です。

    綺麗なアヤメです。
    品の良い色ですね。

    地震ですね。
    揺れています。
    心配ですね。

    • 夢子 より:

      私もこの時間起きていましたが
      感じませんでした。
      せつこさんの所は高い所だから揺れたんでしょうか?
      今、コロナに、オリンピックに、地震と
      問題だらけですね。

  2. はな より:

    ウチも寒あやめが咲いてます。冬枯れの庭にいち早く咲いてくれるから好きです。
    天地返しは1mも掘るのですね!
    私にはムリムリ、寒返しもムリ!
    夢子さん、腰痛もちなのによく頑張りますね。ムリしないでね。

    • 夢子 より:

      寒あやめは小さくても存在感ありますよね。
      この色は大好きです。

      畑もお世話が大変ですね。
      また頑張って美味しい野菜を作らなくてはね。

タイトルとURLをコピーしました