義母の墓参り

ブログ

義母の命日がもうすぐ来ます。

お墓参りに行ってきました。

今日は暖かいですが、とても風が強いです。
海岸を通ってお墓に行くのですが、
こんな強風でもウインドサーフィンをしている人を
何人か見かけました。

立っていられずすぐに倒れている人が。

砂ぼこりも立っています。

お墓ではお線香が立てられないくらいの風です。
手を合わせて誤っておきました。

私が知っている方は
暑い時か寒い時に無くなられた方が多いです。

気候のいい時に、
桜の花の美しい時に旅立てるといいですね。

私の希望です。

いい行いをしたら叶うかしら?

コメント

  1. 元気ばば より:

    友人のご主人は4月1日になくなりました。
    病院の窓から満開の桜が見えたと奥様が話していました。
    その言葉 桜が咲くと毎年思い出されます。

    • 夢子 より:

      桜の季節なんて羨ましいです。
      私の父は4月19日で桜が終わっていました。
      でも、寒い真冬よりいいですけどね。

  2. せつこ より:

    いつも、お墓参りに、ちゃんと
    行ってますね。
    偉いですねー
    良い事が有るのは決まってます
    と、私は思います。

    昔、いつも、義父母さんを色々な所へ連れて行ってましたね。

    自分と比べてみても、
    立派な親孝行をしてみえる事に感心をしていました。

    • 夢子 より:

      そう言えば義父母、義兄姉達とよく一緒にでかけました。
      もうみんな死んじゃっていません。
      今思うと、人生って短いですね。

タイトルとURLをコピーしました