三日坊主、二日飛んで二日目

未分類

今日も柿好きの主人が朝食の時剥いてほしくて、
食べ頃の柿を自分で選んで台所に並べています。
私はそれを察知して、洗濯物を干しに行きました。
そのまま待っているかしらと思ったら、
大きい柿を自分で剥いて2個も食べていたんです。

「え? 2個も?」 でも、我慢。

私の分は知らん顔です。

「私の分は剥いてくれないの?私の分も剥てよ!」って言ったら
それから10分くらい・・・
私が剥こうと思ったらやり始めてくれました。

でも、見ていると何て厚く皮を剥いているの?
貧乏性の私はもったいないと思ってしまいます。
言いたいけれど、これも、我慢、我慢・・・
主人にいろいろやってもらいたいけれど、
教えるのも大変ね。
あああ、私の頭いつ爆発するかしら?
私も忍耐です。

これって主人の策略かしら?
私って主人に遊ばれているの?

タイトルとURLをコピーしました