続、灯油入れ

未分類

私が勝手に主人を灯油入れ当番に決めてからの、
2回目の灯油入れ。

なんかすごく時間が掛かっています。
声掛けするとついつい手を出すことになってしまうと思い
黙って知らんふりしてました。

「何か拭く物はないか?」

ポリ容器の上にタオルが置いてあったのですがわからないのかしら?

「傾いていて溢れてしまった!」と言っています。
私はタオルを渡してまた黙っていました。
タンクを拭いて、こぼれた灯油の上にタオルを置いてかたずけていました。

失敗は成功の基?
そんなだいそれたことではないですが、
これも一つずつ勉強ですね。

私も少し忍耐強くなってきました。
お互いに頑張りましょうね。

タイトルとURLをコピーしました